ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

2月6日

 ◯九谷焼の聞香炉を5点ほどアップしました。また、新たにアンテイークのサブカテゴリーを作リまして、2点ほどアップしました。  その他、ちょっと変わったものを次々アップしています。
 なんだか、めちゃくちゃって感じがしないでもないですが、「美しいもの、面白いもの、ちょっと変わったもの」というコンセプト通りとも言えまして、よろしくお願いいたします。

 ◯上の写真、近所の住宅街の路地、空き地の向こうにケヤキの大樹が見えました。この木、一本であたりのビルやマンションよりも大きい。葉が完全に落ちた枝のシルエット、冬の青空に映えていました。

ブログを更新しました。「インドネシアの昆虫、すごくいい」 (2/5) 、「大寒の朝の光とカラーストーン」(1/24)

◎ 2017 年5月、フランキンセンス(乳香)の有名な産地、オマーンを訪れました。そのレポートです。ブログ「フランキンセンス(Boswellia sacra)に会いに、オマーンへ」

RSS ATOM

貝殻を置くための三脚

1,500円

販売価格

1,500円

購入数


アメリカのネイティブ(先住民)の人々は、ホワイトセージを焚くとき、貝殻を火皿のように用いていました。メキシコのカルフォルニア湾に生息しているクジャクアワビはよく知られています。

本品は、貝殻を火皿にして香などを炊くときに使用する専用三脚。もちろん、他にもいろいろな用途に使えます。柔らかめの木をくり貫いて作った継ぎ目なしの三脚です。

最初の写真は、クジャクアワビの貝殻を載せています。2枚目は三脚を開いたところ、三枚目は横に寝かしたところです。

製造地/アメリカ。手作り品。
重さ/約70グラム
折りたたんだ長さ/約20センチ