ホーム マイアカウント お問い合わせ

商品カテゴリー
おすすめ商品
カートの中

» カートの中身を見る

店長ブログ

5月16日

 ◯季節は立夏に入り、七十二候では「竹笋生(たけのこしょうず)」、タケノコの出てくる頃になりました。すでに店先にタケノコ、並んでますので、口にされた方も多いかと思います。
 こちらの地元では、経堂と豪徳寺の間の住宅街にタケノコの直売をしている農家があり、今年もいただきました。天ぷらや味噌汁に入れても美味しいです。

 ◯上の写真は、「ツミ」という鷹の羽根。近年、都市部でも巣を作るようになっているようです。地元の若林公園でクロマツの枝にいるツミを眺めていたら、舞い落ちてきました。この話し、ブログに書きました。

ブログを更新しました。「アブサンと「緑の妖精」の秘密」(5/22)、「雀鷹(ツミ)の声、海馬(トド)の匂い」(5/15)

◎ 2017 年5月、フランキンセンス(乳香)の有名な産地、オマーンを訪れました。そのレポートです。ブログ「フランキンセンス(Boswellia sacra)に会いに、オマーンへ」

RSS ATOM

地球で最初の生命体(化石)/ストロマトライト(南アフリカ産)(1)

1,800円

販売価格

1,800円

購入数


 バターの塊のような色、艶(ツヤ)からバターストンとも呼ばれる鉱物。南アフリカ南部、大陸が形成された時代にさかのぼる古い地殻から採掘された。そのころの地球にはバールバラ大陸という巨大な一つの大陸がありました。
 この石は、約25億年以上前に形成された初期の生命(ストロマトライト、藻類)の痕跡、タイムカプセルです。ストロマトライトはシアノバクテリアの生命活動によりできた岩石で、シアノバクテリアの化石と泥などの堆積物が層状に形成されています。

 約45億年前に原始地球が誕生したといわれています。地球が出来てから約5億年後、海ができました。さらに10数億年後、海の中で光合成をする藻のような生物が現れますが、それがシアノバクテリアです。その生命活動により地球に酸素が増えたことで、いろいろな生物、魚類や昆虫、両生類、恐竜、鳥、哺乳類・・・人間などが生まれました。
  見た目、滑らかなグリーン色で、バターのような、アボガドのような、あるいは抽象画のようにも見えます。
(英文の説明書、箱つき)

産地/南アフリカ南部バーバートン、 グリーンストーン帯
重さ/162グラム
サイズ()約/長さ5 幅4 高さ3.7